修羅場な体験談

今までにあった最大の修羅場

42: 名無しさん@HOME 2019/04/03(水) 14:33:17.39 0

父親の自殺で私が修羅場

母と父は私達兄弟が幼少より不仲、側から見てて普通に性格が合わない感じだった
母と離婚騒動になった際、父自身の仕事での繁忙期や中間管理職の重圧もあり、うつ病(警察が事情聴取の際そうだったんだろうな、と言った、未診断)を発症して吊ってしまった

通夜の際、寝ずの線香の番の交代を仮眠している母に告げるとき、私が母を呼んだら
ヒッごめんなさいいい!(父が夢枕に立ったと思ったようだ)と泣く母を見て、翌日から私は不眠症を発症した

結局、社会人になり父譲りのうつ病気質の責任感強く完璧主義な私はうつ病を発症し、病識があったので自ら病院に行き生きながらえたが(早く気づいたので服薬しながら社会人できている)
あの状況なら私も死ぬな、生き続けることより楽になれる、と思った

子を産んで里帰りし、母は未だに父が家族を捨てて一人で逃げた、と言った時に修羅場を感じた

 

44: 名無しさん@HOME 2019/04/04(木) 12:56:28.78 0

>>42
乙乙

でもお母さんも離婚しようと思ってた位なんだから
死んでくれてありがとう、程度に感じてるのかと思ったら
家族を捨てて逃げたと感じる程度はお父さんに執着してるんだね

夫婦間の機微は家族であっても外からは解りづらいね

 

47: 42 2019/04/04(木) 21:37:22.54 0
>>44
ありがとう
確かに夫婦の機微はわからんもんだね
子の立場としてみた景色と当人同士みていた景色は違うのかも
自分も>>44のように大きく物事をみれる親になるべく精進するよ

 

132: 名無しさん@HOME 2019/06/24(月) 13:53:47.97 0
結婚して2年目に義母が自宅で首を吊った事
私と旦那はこの時賃貸で2人暮らし
初めての妊娠中で絶対安静だったのに、病院や葬儀その他で奔走した
今も義父はその家に住んでいるし、私達も孫を連れて帰省するけど、私はその部屋には絶対入らない
義父や旦那は平気で使っている、この事故物件を将来どうしたらいいのかが現在の修羅場

 

133: 名無しさん@HOME 2019/06/24(月) 14:16:13.33 0
一旦更地にして駐車場にでもしてから売ればリセットされる

 

134: 名無しさん@HOME 2019/06/24(月) 19:49:47.38 0

子供の頃に少しからみのあった、障害者の男子に、
大人になってから、襲われかけた修羅場です。

先ほど、地元に帰ったら同じ障害者を見かけて、当時を思い出してしまい
なんだかイラついてしまったので、ここではきださせてもらいたいです。
長くてすみません。

小学生の頃、自分が通っていた小学校は、養護クラスがある小学校だった。
基本的に、普通の生徒たちは1~6年×3クラスづつで、
養護クラスの子達は全学年まとめて人クラスで、4組さんって呼ばれてた。

普段の学校生活では、基本的には普通の子達は4組さんとの絡みはなかったんだけど、
休み時間の校庭でものをとられたりとか、全体朝礼で走り出しちゃう子がいたりとか、多少の接触やトラブルはあっても、みんな基本的には「4組さんには優しく」と先生に言われていて、
トラブったときは、優しく引いたりして、それなりに上手く付き合っていたとは思う。

ただ、6年間のなかでたったひとつだけ、「クラブ活動」だけは、4組さんも混ざって全高学年全体で行われていた。
そんな中、クラブ活動で私は、なぜか同学年の「4組さん」の男子になつかれてしまい、振り切っても、振り切ってもついてきたり、向こうは悪気はないとは思うんだけど、
絡もうとした力が強すぎて、ちょっとした暴力を受けてしまったりしてちょっと困っていた。

その都度、付き添いの養護の先生は引き剥がしたり、見張ってくれたりと、当時はきちんと対応してくれていたので、私も「まー、しょうがないか」くらいで許してしまっていて、そんな感じで6年生の間、ずっと許してしまっていた。

 

135: 名無しさん@HOME 2019/06/24(月) 19:50:14.07 0

そんなこんな、ちょっと大変ではあったけど、
問題になることもなく、小学校は卒業。その男子のことは、ずっと忘れていた。

それから10年以上たって、就職した頃。
仕事の関係で、普段は深夜に帰るのに、徹夜して、ぐるっと仕事をして夕方に帰宅する
タイミングがあって、18:00頃に地元の最寄駅についた。(その時点で眠くてフラフラでした。)

電車から降りようと席を立った瞬間、ふとなんかすごい目線を感じて振り返ったら、
車内の4~5mほど離れたところに様子のおかしい男性がいた。
その「あ~~」って声をあげて両手をこっちに手を伸ばしてくる感じで、思い出した。
「4組さん」のあの男子だと。

大人になった男子は、身長が多分180cmを超えた大柄で他のひとをかきわけてそのまま近づいてきた。(というより、他の人が避けて逃げてしまった)
私は一瞬で、子供の頃の記憶が蘇って、向こうが自分を認識していること、
それと同時に、今は自分を「女」としてみていることを、向こうの視線とか表情で、とっさに感じた。

男子はそのまま、人混みでまごまごしてる私に近づいてきて、振り返った私の胸を思い切り揉もうとして、よけたら今度はタックルしようとしてきた。(押し倒そうとしたのかもしれない)
すごく怖くて、自分の前にいた人を押し出す形で電車を飛び降りて、
そのまま人混みに紛れようとしたけど、
4組さん男子はそのまま、人をかき分けて走って追いかけてきた。
両手を前に出して、ゾンビのように。

 

136: 名無しさん@HOME 2019/06/24(月) 19:51:40.37 0

周りの人は、いきなりの出来事に反応しかねてるのか、
巻き込まれたくないのか、誰も助けてくれなかったから、
全速力で、走って逃げた。

電車を降りたところが、改札口からかなり離れたところだったから、
障害物も、隠れるところもなくて、仕事道具を持ったまま、本当に全速力で逃げた。
(その日、スニーカーの日で本当によかった)

そのまま階段を駆け上がって、そのままパスモで改札を出た。
今思えば、駅員さんに助けを求めればよかったんだけど、
全速力の追いかけっこで、息も切れていて、頭も回らなくてとりあえず遠くに逃げたくて、
そのまま走り去って駅の前のマックのトイレに逃げ込んだ。

10分ほどして、マックの2階から外をみたら、
外にまだ4組さん男子がうろついていて、
明らかに私を探しているように感じたから、そのまま近くの交番に駆け込んだ。

事情を話したけど、警察の人は相手が障害者だからか、
ちょっとめんどくさそうで、
ここに匿うから、居なくなったら帰ってください、くらいの対応だった。

結局20分くらいそこで休ませてもらって、居なくなったようだったから、
自転車で自宅まで帰った。

子供の頃からちょっとやだと思っていたけど、
大人になってから「女性」として襲われた恐怖が修羅場。

そして、駅で人が沢山いる状態で、明らかに女性である私をめがけて、
障害者の巨体の男性が襲っているのに誰も助けてくれないだけでなく、
相手が障害者だからと、糾弾できない世の中の空気も、私にとっては修羅場です。

 

137: 名無しさん@HOME 2019/06/24(月) 20:38:19.24 0
>>136
それは怖かっただろうね
周りの男どもは、止めるくらいはしても良かったのに、と思う
そんな人は少々では罪に問われないから、自衛するしかないよね
一つだけ、何で相手が障がい者だってことを交番で言ったの?
「男性に襲われかけて逃げて来た」で良かったのに
なら、警官も本気で動いてくれたかも
まぁ、それだけ気が動転してたんだろうけど

 

138: 名無しさん@HOME 2019/06/24(月) 20:51:30.71 0
>>137
レスありがとうございます。
気が動転してて、昔顔見知りの障害の人と
警察には言ってしまいました、、、、
多分、だからあまり本気で動いてもらえなかったんだと思います。

 

140: 名無しさん@HOME 2019/06/24(月) 21:29:01.81 0

本来はそんな障碍者に保護者が付き添ってなきゃならないのに、無責任な親も多いからねえ。

自分がバスで見た障碍者は、父親らしき人が付き添っていて凄く大人しかった。
まあ何かしでかす度に、あの強面親父に胸ぐら掴まれて怒られたら。大人しくもなるよね。

 

141: 名無しさん@HOME 2019/06/24(月) 22:38:24.33 0
180の巨体池沼取り押さえれる男なんかまあおらんと思うけどね
プロの格闘家でもナイフは怖いって意見があるように
一般成人男性から見て、巨体池沼は怖いよ

 

145: 名無しさん@HOME 2019/06/25(火) 13:38:27.30 0
助ける助けないじゃ無くたぶん訳がわからんと思うよ
必死になってる本人からしたら「見たら状況わかる」とか思うのかも知れないけど
傍から見たら知人同士なのか何なのかわからないからな
本当に助けが要るなら叫べ「助けて」と
そうしたら助けてくれる人は必ず要る
よく「他人は冷たい」とか言う人が居るけど、そうじゃ無いんだぜ
「察しろ」と言われても難しいだけだ

 

154: 名無しさん@HOME 2019/07/02(火) 01:55:15.90 0

10数年前のこと。
今は亡くなった父が体調不良で入院してた。いくつか難病があって1つの難病の症状を良くする為に強い薬飲んで他の難病発症みたいな感じだったから、とりあえずの入院だった。
母方祖母がお見舞い行きがてら果物屋で果肉入りゼリーを持ってきた。
食べたい!と横取りして食べる横綱体型の私。食後20分もしないで激しい吐き気に襲われた。
トイレで嘔吐。でも出てきたの果肉だけ。その前に食べてたおにぎりの米粒は出てこない。病院のトイレでオエオエしてたからか誰かが看護師さん呼んでくれてそのまま内科に連れていかれました。
その時父のお見舞いに一緒にきてた母はオロオロしつつゼリーの入れ物とおにぎりの包みを持って内科へ。

結果、果肉入りゼリーが賞味期限2週間過ぎていて(常温で売られているもの)多分果肉か腐ってたか腐りかけだったんだろうと言われてちょっと薬でて会計して終わりました。

母が「お父さんが食べてたらタヒんでたかもしれないじゃない!!!キー」と言い出して気付いたのが、その時の父の入院は食堂静脈瘤の経過を見る為でもあったこと。
嘔吐したのが父だったら大量吐血で……も有り得ました。
祖母は病院に来る時に買ったと言っていること(レシートあり)私達がいったのが午後で、お昼前くらいに病院に着いたと言ってることで果物屋にクレーム入れたら
「2週間くらいでおおげさ。そんな事になるわけないです。」
果肉入りゼリーの本社に手紙書いたら家まで謝罪に来てどこから果物屋がゼリーを入荷してるのかも突き止め、今後は絶対売らないように徹底しますとなりました。
その時知りましたが某果肉入りゼリーは賞味期限長いけど賞味期限1ヶ月切ると売り場から引き上げるようにとなっていたそうです。

 

155: 名無しさん@HOME 2019/07/02(火) 02:01:20.15 0
果物の食中毒って激しそうだな
乙でした。あなたの食い意地のおかげでお父様は命拾いしたんだね

 

156: 名無しさん@HOME 2019/07/02(火) 08:02:30.35 0
ゼリーの前に食べてた米粒は出てこなかったって、そんな分別して吐けるもの?
でもお父さんが食べなくて良かったね

 

157: 名無しさん@HOME 2019/07/02(火) 08:48:49.62 0
>>156
米粒は出てこない→既に胃を通過済み→嘔吐の原因はいま胃にあるゼリー?
ってことじゃない?

 

208: 名無しさん@HOME 2019/07/24(水) 13:51:09.17 0
私が小学校低学年の頃、父親が陶器の灰皿で母親の頭を殴ったことがあった。
記憶があいまいなところもあるんだけど、母は殴られた直後にピクリとも動かなくなってたと思う。
誰が病院に連れて行ったかとか覚えてないんだけど、いつの間にか病院に行って治療してもらってたみたいで
次の日かその次の日くらいに母が頭に包帯を巻いて帰ってきたのは覚えている。
当時の私は全体的にポヤンとしてたからか「またやってる」くらいにしか思わなかった。
あるいは喧嘩や父→母(たまに兄にも)に対するDVは日常茶飯事だったので感覚がマヒしていたのかもしれない。
でも、今思えばあれは殺人未遂の現場だった。
なかなか体験できるものじゃないと思う(体験したいわけじゃないけどね)
なのに、あの衝撃的な現場を生で見たはずなのに、自分の記憶が曖昧なのが修羅場。
もう一個病院沙汰のがあったんだけど、この件と一緒で当時の気持ちをはっきりと思い出せない。
内容がひどくて忘れたくて忘れたのか、とるに足らない記憶と処理して忘れてしまったのかわからない。
たまにドラマで「鈍器のようなもので殴られて~」って被害者の死因に繋がるを話している場面があるけど、
最近まで自分の実体験と全くリンクしなかった。
私は残酷な人間だと思う。それか適当に生きているのかも。

 

209: 名無しさん@HOME 2019/07/24(水) 14:03:22.58 0
あまりにショックな出来事だと
脳が記憶を封印しちゃう事もあるらしいよ。

 

212: 名無しさん@HOME 2019/07/24(水) 15:22:32.91 0
>>209
208です
そんなのがあるんだね、知らなかった
どうせなら丸々消してくれたらいいのにね
脳は不器用にできているみたいw>>209

 

213: 名無しさん@HOME 2019/07/24(水) 15:40:59.08 0
>>212
昔、妹が前旦那と揉めた時に様子見(役立たず)として、妹夫婦の所に二・三日行ったことがある
今では妹曰く「ねーちゃんが来たことは覚えてるけど、何でかは忘れた」
前旦那の浮気で妹の精神が壊れそうになってたのもあるけど、忘れるもんなんだな、と
今は新しい家庭で幸せだし、辛い記憶を思い出させる必要もないから、理由は教えてない
精神が壊れかけの妹と話した時に、得体の知れない生き物と遭遇した気分になったのは、私としては修羅場だったな
怖かった
言葉が通じないとか、何かしでかす、じゃなくて妹の皮を被った何かにしか思えなかった

 

214: 名無しさん@HOME 2019/07/24(水) 15:58:35.61 0
その時は本当に妹さんじゃなかったのかもね?
その頃の日々がつらすぎて解離性障害で妹さんの本来の人格ではなかったのかも

 

217: 名無しさん@HOME 2019/07/24(水) 23:57:39.29 0

>>214
そういうことなんだろうねえ

その後半年ほどで離婚したんだけど、モラハラの洗脳状態で、親が迎えに行くことで本当に帰ることができたよ
帰省したり、買い物とかの外出はできるんだけど、「離婚する」目的では家を出られなかったんだってさ

 

215: 名無しさん@HOME 2019/07/24(水) 18:34:36.47 0
友達も親が離婚した前後の2、3年の記憶がないって言ってたから
ストレスが強過ぎると脳がガードしちゃうんだろうね
防衛本能みたいなものでは

 

221: 名無しさん@HOME 2019/08/02(金) 00:37:00.63 0

夫と愛人と自分の3人で楽しく家庭生活を送り、愛人さんが妊娠したので一時的に離婚して夫と愛人が結婚、その後離婚してまた私と再婚、家族が増えて4人で楽しく暮らしている、と世間的におかしなことをしていることが義両親にバレて修羅場。

1日目、私義両親に土下座して謝られる。夫義父に殴られる。愛人母子は隠しておいた。
2日目、私が望んでお膳立てした事を白状して責められる。義母にビンタされた。夫また義父に殴られる。愛人さん飛び出してきて義両親に土下座。
3日目、朝からお説教。夫婦して会社休ませられる。途中隙を見て愛人さんとチビを避難させる。



愛人を追い出してチビだけ引き取るか、義両親と絶縁か!と突きつけられたので、残念だけど絶縁で、と夫婦で答えたらまた殴られた。

おかしいのは分かってるけど、3人ともお互いが大事だし、チビも大切、楽しく幸せに暮らしてたんだよ。
せめて愛人と夫で結婚し直してチビを育てて私さんは出て行く、が選択肢にあれば私も少しは悩んだのに、彼女を追い出す1択ってんじゃそれは無理。
チビのママは1人なんだから。
それを言ったら、「私さんが離婚してしまったら2人の会社や私たちはどうなると思ってるの?!」って、資産持ちの嫁は手放さないけど孫は欲しい、と言う話。
チビの情操教育に、とかの切り口で攻めてくれば未だ葛藤のある課題だからグッときたけど、自分たちの老後資金の心配が優先されてるお説教でうんざり。

選べと言ったくせに絶縁でって回答したのにまだ毎日電話か凸が来る。

 

225: 名無しさん@HOME 2019/08/02(金) 08:31:46.44 0
>>221
意味が全くわからない
なんで配偶者の両親に殴られておとなしくしてるのか?
配偶者の両親が金銭的援助をしているとか立場が上ならまだわかる
資産持ってるなら弁護士に一任して終りだろうに

 

222: 名無しさん@HOME 2019/08/02(金) 06:04:49.12 0
よく大人しく殴られてるね
殴り返してやったら?

 

228: 221 2019/08/02(金) 11:28:55.36 0

殴られたからといって殴り返しても気持ちよくもなんともないのでとりあえず防御だけしてたよさすがに。
自宅はそれなりにお金かけて建てた家なので引っ越す気は無いがセキュリティがあるので絶縁回答以降は敷地に入れることもしてない。

今の状態だと愛人さんだけが相続とかの対象にならないので、今後もこうして暮らしていけるといってくれるなら養子縁組してやりたいと思ってる。
私の死亡後に夫と再婚できなくなるのも困るのでそれは私の方で。
と思っているが、私と縁組しただけなら、のちのち夫と再婚は出来るんだろうか?
義両親のことも含めて弁護士に相談行くか…

 

233: 名無しさん@HOME 2019/08/02(金) 13:07:08.08 0
>>228
愛人を養子にするの?
そんなややこしいことするくらいなら
221が離婚して夫と愛人が再婚するのが
一番シンプルで子供に優しいカタチだと思うけど
221の財産を子供に遺せるよう法的に解決すればいいのでは

 

230: 名無しさん@HOME 2019/08/02(金) 12:44:45.35 0
ポリアモリーというやつなのかな
普通は理解されないかもだが4人が幸せなら良いと思う

 

231: 221 2019/08/02(金) 12:49:28.82 0

殴られた痛みといってもなぁ
夫はともかく、私の方はあーびっくりしたくらいしか思わなかった。
1日目の大騒ぎはともかくこんな長期間騒ぎ続けるとは…
明確な不妊というわけではないけど子供を産まずにきてしまったし、この関係、この生活を提案したのが自分なので出て行けと言われるなら私だと思っていたから、
資産目当てな発言さえなければ外聞を気にするならば戸籍的にも住まいも私が抜けてビジネス的経済的に協力関係でも良かったのにな。

遺言状はあんまり信用してない。
抜けがあったり争点があると裁判になったりとか。
私には夫以外相続の対象になりそうな近しい親族は無いから縁戚に行かないように私が夫か愛人さんと繋がっている必要があると思ってるけど。
ある意味人生の大きな選択をさせてしまった愛人さんにはきちんと色々保証しておいてあげたいとおもう。

 

232: 名無しさん@HOME 2019/08/02(金) 12:58:21.97 0
遺言状は抜けを作らないために弁護士雇うんじゃないの
それに感謝してるなら愛人呼びはやめたら?

 

237: 名無しさん@HOME 2019/08/02(金) 14:20:07.66 0
>>232
感謝してるとか言いながら
二言目には愛人だもんね
内心が透けて見えるというか
くだらないネタに見える

 

234: 名無しさん@HOME 2019/08/02(金) 13:23:18.51 0
形的には前妻の子なんだから
再婚するときに養子縁組しときゃよかったんじゃないの
どうせねじくれた家庭なんだからさ

 

236: 名無しさん@HOME 2019/08/02(金) 13:33:55.15 0
>>234
だよねー
養子にしてから離婚すればいいんだよ
親子関係は離婚とは別手続きなんだから
離婚だけでは自然解消しない

 

235: 名無しさん@HOME 2019/08/02(金) 13:24:53.39 0
遺産の事になってやっと来る修羅場か

 

248: 名無しさん@HOME 2019/08/03(土) 18:00:17.60 0
今ですら嫁二人と同時進行するような性癖の人達が
相続が発生する歳まで仲良く添い遂げられるとは思えん
年取ったら若い次の愛人さん()もやってくるわ

 

254: 221 2019/08/07(水) 21:57:02.96 0

弁護士に相談したところ、養子縁組などで相続関係を作ることよりも公正証書を勧められました。
現在家庭内の家事に加えて私の不動産の管理もしてくれているので給与を月々渡したり信託財産にするなどのアドバイスも。
性癖なのか分かりませんが、愛する夫が楽しく暮らせ、仕事に励めるのは彼女の日頃の笑顔や家事のおかげですし、私も彼女の笑顔や、この家族のために頑張ろうとモチベーション上がるので良い関係だと思っています。
私が与えられないものを満たせるのでは無いかと私が引き合わせたところから始まった関係なので、夫が浮気症とか彼女が不倫肯定派とかではなく、提案の上相性が合っての契約関係です。
3人と子供の誰かが辛い思いをすることになったら変化していくと思いますが、今現在は各々が幸せだと感じているので良いと思います。

あととりあえず義母の方が諦めて落ち着いたようなので少し話しました。
嫉妬をしない私が1番理解できないと言っていました。
そもそも嫉妬するという発想がなかったので、そういう感覚がある人には辛い生活なのかと思いあたり、彼女に嫉妬したりして辛くならないか聞いてみようと思います。

 

260: 名無しさん@HOME 2019/08/08(木) 08:00:17.59 0
金目当てとか義実家罵ってるけど
感覚は義実家が正しい
息子がしでかした(と普通は思う)事を
嫁に謝れる良い義両親

 

267: 名無しさん@HOME 2019/08/22(木) 12:51:49.75 0

当時小1の弟を懲らしめるために言った嘘の怖い話が町中をも騒がせることになり、その噂の発信源が私だということがバレないかビクビクしていたのが最大の修羅場

これは私が中2、弟が小1の頃のこと
私と弟の歳が離れすぎてると思うが、これは両親が二人目が欲しいと思っていても中々出来ずに半ば諦めかけたときにようやく出来たのが弟だ
弟が産まれたときの両親は揃って30半ば過ぎ(父38、母36)
弟が両親にどんな育てられ方をしたのかは想像つくよね?
まあ、父は一応平等に接してるんだけど、母はね私と弟、差をつけすぎてんのよ
それで私は高校卒業したらすぐ家を出たいといつも思っていた
この弟、人の部屋に入るときいつもノックせずに入ってくる
私がいつも「ノックして私の許可をもらってから入れ」と言ってるのに・・・・
両親に言っても、父は弟を軽く注意するだけだし、母は「それくらい良いじゃない」と言うだけ
ある日、またしてもノックせずに部屋に入ってきた弟に私は、「お姉ちゃんだから良いものの、もし包帯男だったら、あんた殺されてるよ?」と言った
すると弟は興味津々の顔で「何それ?」と聞いてきた
私はちょっと弟を懲らしめようと、「パパとママには内緒にするのよ? でないとパパとママの所に、その包帯男が来ちゃうからね?」と言い、包帯男の話をした

包帯男の話をして以来、弟は部屋に入るとき、必ずノックをしてから入るようになった

それは良いのだが、ある学校の帰り道、小学生達が何かを話している
よく聞くと、包帯男の話・・・・
私は最初、弟が友人に話して、その友人が別の友人に話して、噂が広まったんだな、と思っていた
それを聞きながら、70年代の口裂け女もこんな感じで流行ったんだなと思っていた

 

268: 名無しさん@HOME 2019/08/22(木) 13:04:15.80 0

ところがところが、包帯男の噂が広まったのは子供だけじゃなかった

ある日の朝、母が「今日は途中まで弟と一緒に行ってあげて、近所で不審者が出たらしいの!」と言ってきた
母の話によると、昨日買い物帰りに近所のおばさん達に呼び止められて、不審者のことを聞いたらしい
なんでも近所に黒いマントに身を包んだチューリップハットを被って、顔に包帯を巻いた人が徘徊してるらしい
それだけなら、たまたまそういう格好の人が怪我をして歩いてるだけだが、そいつは斧を持っていて、通行人に襲いかかるらしい

不審者の特徴を聞いて、私はあれ?っと思った
というのは、その不審者の姿、私が弟に聞かせた包帯男の姿と一致しているから・・・・
まさか・・・・とは思ったけど、たまたまその不審者が小学生達の間で噂されていた包帯男のコスをして彷徨いていただけだろうと、登校中に、何台も通るパトカーを見送りながら、自分に言い聞かせた

その不審者のことは小中高の噂になり、近所中の小学校はどこも集団下校、中学・高校も部活は中止、HRが終わったらすぐ下校を促され、通学路には学校の先生が何人も立っていることが連日のようにあった

私はそんなことよりも、噂の発信源が私だとバレたらどうしようとビクビクしながら、不審者の噂がなくなることを過ごしたのが最大の修羅場だ

 

270: 名無しさん@HOME 2019/08/22(木) 13:27:11.92 0

ちなみに弟に聞かせた包帯男の噂は以下のもの

包帯男は元は普通の人間だった
包帯男には彼女がいた(以降A子さんとする

ある日突然A子さんが自殺した
その自殺の原因を作ったのは彼等の共通の友人(以降C子)
その事実を知った包帯男は、A子さんの敵討ちのためと、C子を殺した
しかも斧で首や手足をバラバラにして・・・・
しかし、包帯男の凶行はこれだけでは終わらない
包帯男を普段人前に現れず、部屋に籠りきりでいる
だがたまに、人の姿になって街中を歩く
そのとき、自分が包帯男と悟られないように体型をごまかしている
もし、知らない人の部屋に入るときは必ずノックして、その部屋の住人の許可を得てから入るように

これを小1の子供にわかりやすく話した

しかしこの話しには元ネタがあった
それは私が小5の頃、月曜の7時半(現在は土曜の夕方6時)に放送されていたある探偵アニメ
あれは20年くらい前に放送されていたから、30代以上の人なら、リアルタイムで見た人もいるかもしれないが、当時小学生の私にとってはトラウマになった作品
そのアニメ、滅多に怪人が出てこないため、初めて怪人が登場した話だったから、かなり印象に残っていたんですよね
怪人が登場したのはむしろ30分前の探偵アニメの方が多かったし
ネタバレになるけど、あの話の犯人は容疑者の中に太った人がいたけど、その人
包帯男は痩せてただろ?と思う人もいるけど、その人は本当は太ってなかった
ちなみにそれとノックすることとどういう関係があるかと言うと、そのアニメのヒロインはノックしないで犯人の部屋に入ったため、犯人の本当の体型を見たから、口封じに三回ほど殺されそうになった

 

287: 名無しさん@HOME 2019/09/10(火) 19:57:54.41 0
ネタと思われるかもしれないけど、嫁が空き巣に重傷負わせたと思う
嫁が空き巣を制圧したら空き巣が失神して、警察に逮捕される前に救急車で運ばれたらしい
嫁は逮捕とかされないよな?
嫁は女子柔道48kg級でインターハイ出場して、谷亮子さんと練習したことあるぐらい強い

 

288: 名無しさん@HOME 2019/09/10(火) 20:17:49.69 0
>>287
すごいね
路上だとどうかわからないけど
明らかに不法侵入なら逮捕はされないよ

 

289: 名無しさん@HOME 2019/09/10(火) 22:26:57.66 0
>>287
過剰防衛になるかもしれんよ

 

291: 名無しさん@HOME 2019/09/11(水) 04:01:03.73 0
>>287
それ、空き巣じゃなくて居直り強盗っていうんじゃない?
命の危険を感じて反射的に攻撃してしまった、なら過剰防衛にはならないかと

 

290: 名無しさん@HOME 2019/09/11(水) 00:50:48.65 0
過剰防衛は犯人が抵抗を辞めて大人しくしてたり、身動きできない状態からさらに暴力を振るうぐらいじゃないと適用されないと思う

 

297: 名無しさん@HOME 2019/09/12(木) 16:45:33.52 0
格闘技の師範の女性がDV夫に刃物で切り付けられて、傷を負ってから正当防衛で半殺しにしたら
刑罰はつかなかったけど、師範免状は取り上げられた、って書き込み見た
不条理だなあ、と思ったけど格闘技師範代だと全身凶器だから仕方ないんだって

 

298: 名無しさん@HOME 2019/09/12(木) 17:28:06.16 0
>>297
刑法と流派のルールは違うから仕方無い
プロボクサーとかでも私闘(喧嘩)するとライセンス剥奪は普通

 

324: 名無しさん@HOME 2019/10/25(金) 21:08:03.52 0
財布を拾った時が最大の修羅場
中には「今日の配当金です」って書いた紙に包まれたお金や大量のクオカード等総額50万円くらい入ってた
怖くて捨てた

 

325: 名無しさん@HOME 2019/10/26(土) 12:27:34.91 0
>>324
あれ、拾ったのはお前か。
恩返しに行くわ。

-修羅場な体験談
-, ,

© 2022 ナゾコワまとめ Powered by AFFINGER5